風俗LINKUJMY!
TOP

風俗は毎日の生活に欠かせないですよね。これまでの私の体験談をまとめて紹介したいと思います。

本番をしなければ性病にかからない?

風俗を利用する際には、性病に感染しないかどうか、不安に感じている方もいるのではないでしょうか。本番さえしなければ大丈夫だろう、とタカをくくっている方もいるようです。しかし、性病はいろんな経路で感染拡大してしまいます。<性行為以外での感染>一番多いと言われているのが、ピンサロなどでフェラチオをしてもらったことによって、性病をもらってしまったというケース。ピンサロは風俗営業法上の許可を得てない場合がほとんどです。女の子に対する管理体制も徹底していませんので、性病が蔓延しているケースがあるようなのです。そのような店で、フェラチオをされると、女の子の口を媒介して性病に感染してしまうことがあります。口から感染するということは一般的ではないのですが、その女の子が直前に対応していた男性が性病もちだった場合には、うつってしまうことがあるのです。このように、本番行為をしていない場合でも、性病に感染してしまうことがあるので、できるだけしっかりとした店を選ぶようにしましょう。


東京の高級デリヘルなら渋谷 六本木の高級風俗【ダヴィンチ】

神戸の風俗なら!デリヘル【DESIRE】三宮・元町・兵庫の風俗です。

北九州・小倉のデリヘル【ミセスコレクション】

どうして性病になってしまうのか

風俗遊びをする際に、一番気を付けなければならないこと。それは、性病の感染ですね。ここでは、風俗店で性病に感染してしまう原因・メカニズムについて簡単に紹介をしていきます。<ソープ以外の風俗店での本番行為>ソープランドでは、本番行為を楽しむことができます。しかし、それ以外の箱型ヘルスやデリヘルなどでは、通常本番をすることができません。性行為を提供してしまうと、犯罪となってしまうからです。このような店では、当然ながらゴムなどの避妊具を準備していません。そのような状況で無理やり本番をしてしまいますと、性病にかかってしまいやすくなるのです。<管理がしっかりしていない店>意外と知られていないのですが、性病は本番行為をしなくても感染してしまうことがあります。フェラチオだけでも十分感染するのです。ですから、管理体制がしっかりとしている店は、性病検査を女の子に義務付けています。そのような対策をしていない場合には感染してしまう可能性があるというわけです。